WRITERZ聴きました!?

WRITERZ が手元に届いて早くも1週間以上~?
やっと聴けました♪ ほんの少しだけ感想と内容を書かせて頂きます(///ω///)♪
と 言っても緑川さん大好きな私の書き込みなのでスミマセン!偏ってます?

それでも良いよぉ~♪って方だけどうぞです(●^o^●)

f:id:kamu7383:20140320234026j:plain
ライダーズ 表向きは役者やモデルの所属するタレント事務所だが もう1つの顔は五感が優れている4人からなり 人の心を読み レンノウ石を使い人の夢に入り込み悪い記憶を良い記憶に変える事が出来 悩んで前に進めなくなっている人を助ける特殊チームである!
f:id:kamu7383:20140326231515j:plain

このライダースの日常を切り取ってアップした1枚
最近本業の役者の仕事が無いためみんなで向上するために 面接や演技レッスン ダンスレッスンをすることになるが・・・個性ある4人が面白可笑しく織り成すお話 会話も面白く 緑川さん演じる凪澤 晴(なぎさわ はる)が天然でほわほわした感じが可愛らしく緑川さんの中音域と可愛らしいお声が聴ける ゲームをやっていなくても楽しめる1枚でした♪ヽ(´▽`)/ 

《キヤラクター》
陽河 嵐(ヒルカワ ラン) CV  島崎信長
【誕生日】7月31日獅子座【血液型】AB型 【身長】176㎝ 【センスゲート】味覚
大家族の長男。家が貧乏で、学校をさぼりつつアルバイトに勤しむ高校3年生。メインのバイトは花屋。見た目とのミスマッチ感が近所で評判になっている。性格は優しいが基本的に無口でぶっきらぼうなため、それを表に出せずに誤解されることも…。体を動かすことが得意で、4人の中では最も体育会系。

氷見 空人(ヒミ クウト) CV VALSHE
【誕生日】8月27日乙女座【血液型】B型 【身長】165㎝ 【センスゲート】視覚
性格は真面目…に見えて不真面目な、普段は猫をかぶってる高校2年生。趣味はオンラインゲーム。寝落ちするまで熱中してやるため、いつも父親に心配されている。視力は両目1.5あるがセンスゲート発動を抑えるため、普段は心を読まないように伊達眼鏡(ガラス)を通して人を見ている。

凪澤 晴(ナギサワ ハル) CV 緑川光
【誕生日】5月4日牡牛座 【血液型】O型 【身長】184㎝ 【センスゲート】触覚
いつもニコニコ、天然な大学2年生。魔法猫のしょう子さんに懐かれている。センスゲートの能力で握手するとその人の雰囲気が分かるため、自然と友達に恵まれる。裏のない笑顔だが、実はかなり思慮深く、危険回避能力に長けている。

霧谷 ヒョウマ(キリタニ ヒョウマ) CV 森久保祥太郎
【誕生日】12月12日射手座 【血液型】A型 【身長】179㎝ 【センスゲート】嗅覚
不良社員でよくバイトをいじめて遊んでいる24歳。性格はノリ良く、お喋り。お手伝いさんもいるくらいの豪邸に住んでいるセレブ系男子。かなりのタラシであり、センスゲートを悪用して相手の言って欲しいことを言うためモテる。よく嵐にちょっかいをかけては拳で返されている。

亞露和(アロワ) CV 龍田直樹
熱帯魚でありながら4人のマネージャーであり 所長との連絡係り 


最初の始まりの部分を少しだけご紹介\(>_<)/
声優さんのお声を想像してお楽しみください!(#^.^#)

最近ヒマで本業の仕事が無い!本業のレベルを上げていこう!♪ヽ(´▽`)/と ヒョウマの提案で面接に受かるための自己紹介の練習を始める
設定は 今年撮影のラブストーリーのオーディション会場 熱帯魚の亞露和が監督 日本人形がプロデューサー最初はハル君から

アロワ「次の方」
ハル「あれ?もう いいの?」
ヒョウマ「ハル 緊張感無さすぎ!もう始まってるしタメ口は禁止な!」
ハル「あっ!ごめ~ん?もう1回いいかな?・・・」
アロワ「お・・お願いします?それではえぇ~次の方」ハル「失礼します!!」
アロワ「そちらに どうぞ」
ハル「どっ・・・どうも」
クウト「ハル ガッチガチで手と足の動きが一緒なんだけど・・・」
アロワ「それでは 自己紹介をどうぞ」
ハル「あぁ・・・えぇ~凪澤晴です!二十歳です!めいしょう大学心理学科に通っています!特技は触るだけで人の心が読めること♪」
ヒョウマ「ちょっと!それは言ったら駄目だろう!」
ハル「そうなの~?」
ラン「ライダースは一応 秘密組織ですからね!」
ハル「これって練習だからいいかなって~?」
ヒョウマ「そういうのやめようぜ!本番って気持ちでやらなきゃ意味無いじゃん♪」
ハル「ウッ・・ウ~ン・・・」
ラン「完全にあいつ ヒョウマさんとアロワの勢いにのまれてるなぁ~」
クウト「あっ・・・だね!」
ヒョウマ「はい 続きからな」
アロワ「じゃ いきますよ!えぇ~では貴方の性格を一言で表して下さい」
ハル「一言?・・・」
ヒョウマ「そう!一言だぞ」
ハル「えぇ~困ったなぁ~?一言かぁ・・・えぇ~~おっとり♪」
アロワ「おっとり?」
ハル「はい!人からはおっとりしてると言われます♪」
クウト「確かにハル おっとりしてるからなぁ~怒ったとこ見たこと無いもん ランは?」
ラン「俺も見たこと無い」
クウト「へぇ~じゃあおっとりしてるんだね♪」
アロワ「えぇ~では最初見た映画はなんですか?」
ハル「映画・・う~ん 何か見たかなぁ~?」
クウト「これは興味あるな♪ハルってどんな映画見るんだろう?」
ラン「あの雰囲気だから癒し系じゃないのかな?犬とか猫とか出てくるような」
ハル「う~ん そうだな・・・最近見た映画だと 死霊の復習とゾンビ猫大増殖かな?」

ヒュ~ドロドロ~~~っと効果音?

アロワ「えぇ~もぉ・・ぁぁぁ・・・」
クウト「まさかのゾンビものなんだけど」
ラン「あの顔でホラー系か?人は見かけによらないなぁ~」
ヒョウマ「ストップ!ハル!!」
ハル「えぇ・・・?!」
ヒョウマ「えっ!じゃないよ これはラブストーリーの面接だよ!ホラーは無いでしょ?」
ハル「えっ!そうなの?」「でも 他に見てないからなぁ~」
ヒョウマ「そういう時でも何か良さそうな物を取り繕うんだよ!ラブストーリーの映画を!」
ハル「でも ウソはつけないよぉ~?」
ヒョウマ「お前のその誠実さのせいで? みんな見てみろ!アロワが気絶してるじゃないか!」
アロワ「アゥ~ブク・・・ブク・・・」
ハル「あっ・・・ごめ~ん?」
クウト「ゾンビ猫大増殖なんてタイトル聞いただけでアロワが・・・」
ラン「無理無いな おい!アロワ?アロワ?面接は?面接しようよ~」
クウト「アロワ まったく反応が無いよ」 
ラン「これは しばらくかかるなぁ~?」
ヒョウマ「おい!まだ一人めも終わって無いよぉ~!」
ハル「ごめ~ん?」

ちゃんちゃん! まぁこんな感じです(●^o^●)全部は書ききれないので 後は簡単に
続いて演技レッスン 桃太郎をやることになるがみんな桃太郎がやりたい!特に激しくヒョウマとランのバトルが・・・すったもんだあり桃太郎はクウト君 犬はハル君 猿はヒョウマ君 キジはラン君
ランの衣装の着方やくちばしの付け方がおかしいけれど黙っておこう・・と
そしてダンスレッスン 何故かバレエの衣装で白鳥の湖を?なんかレッスン内容が違うかも?・・・
これでスターになれる気がしないよぉ~?と文句を言っていると アロワがスターへの道のりはこれからです!
と そこへ映画会社からの郵便物が届き 先日受けたオーディションの結果が・・・全員 残念!!
これからも頑張りましょう!でも皆さんは役者よりも人助けが合っているようで・・・
それでは 解散!!

こんな感じのドラマCD でございました(*^O^*)ノ♪
Hな要素は有りませんが 爽やかで面白いCD でミニドラマブックも付いていてとても楽しめました。


おまけ?
皆さんも もうご存知かと思いますが緑川さんが石川界人さんと一緒にパーソナリティーをやっていらっしゃる
アリラジ 王子育成ラジオ
緑川さんが 後輩声優さんを育成しつつ 面白いトークや仕事への情熱がビシバシ伝わってくるとても素敵なラジオ番組なので 是非聴いてみて下さいねヘ(≧▽≦ヘ)♪
http://t.co/0kYhoJPPL4 ★パーソナリティ 緑川光 石川界人"]