ただいま~(* ̄∇ ̄)ノpartⅠ

行って気ました!3泊4日のキャンポリー
台風接近の真っ只中 野・舎営会わせて300人以上参加の大きなキャンプ♪(*ゝ`ω・)

初日の午前中(午後からは雨!)何としても雨が降る前に 急いでドームテントとマーキーを建てなければ!
サイトについてテントを建てる場所に着くと 何と!先客の蜘蛛さんが?しかも×バッテンマークまで・・・
×マークは駄目!の印 なんか幸先に不安な予感しかしないのは私だけ?
f:id:kamu7383:20140808095512j:plain

さあ 気を取り直してテントとマーキーを建て始めました!野営が始めての3人と高校生ひとりの四人に指導しながらテントを建て始めました。
f:id:kamu7383:20140812140650j:plain
資財の数を確認しながら皆真剣な表情です!
f:id:kamu7383:20140808105309j:plain

何とか無事にテントとマーキーをたて終わり かまど回りで使うキャンプクラフト(竹と麻紐で使った食器を乾かしたりする食器棚)を作製したら もう夕飯の仕度です!
f:id:kamu7383:20140812142610j:plain
f:id:kamu7383:20140812142620j:plain
今夜のメニューは飯盒で炊くご飯とバーベキュー♪
さあ まず薪にちゃんと火がつけられて飯盒でご飯が炊けるでしょうか?

あいにくのお天気で薪が湿気をすっていましたが 無事に火も着いて お焦げも出来ずに上手にご飯が炊けました!薪でおこした火は火力調節が難しく鉄板の側で汗だくになりながら焦げないように野菜やお肉を焼くのは なかなか根性がいります?
食べ終えたら 食器の汚れを少しのトイレットペーパーで拭き取り最低限のお水で洗います!(この経験は震災時に絶対に役立つしエコの為にしっかり指導しました)
食事も終わり 夜に開会式 遠くは福島県から参加の
団やイギリスからの飛び入りの方も イギリスのボーイスカウト四人でほとんど無一文の状態で十日間で140㌔以上歩き日本を回っているのだそうです!泊まる所もお寺や公共施設を訪ね その日に決めるんですって!?凄い!まるで田舎に泊まろうの番組みたい!
四人ともハンサムで いちやくこのキャンプ人気者になっていました。
f:id:kamu7383:20140808195507j:plain

開会式も終わり9時に就寝 なかなか眠れないらしくあちらこちらのテントから話し声が・・・
近くのテントからは 早くもホームシックか泣き声も聞こえて来ます!
色んな事乗り越えてみんな強く たくましくなっていくのですね*1

1日め無事終了 お休みなさい?

*1:o(^∇^)o