独り言

緑川さんがブログを冬眠されて もう10日近く日が経ちました。まだまだ 気持ちは全然浮上出来ませが・・・

今年になってはてなブログを初めて 色んな方達とお話出来るようになりました。その前から皆さんのコメントも拝見させて頂いたりコメントの投稿はしておりましたが・・・
今思うと 毎日ブログの更新を今か今かと乙女のように待ち続け 更新されたと分かったら一生懸命にコメントを書いて たかだか数行のコメントを書くのに30分以上かかったり でも それさえ楽しい日々でした。

また このブログで知り合った皆さんと色々なお話が出来るようになったことも とても嬉しい日々でした(それは 今も変わりませんが)              

でも あの日を境に 人の思いって言葉で伝えるのって何て難しい事なのだろうって
書き方は1つなのに 受け取る方はさまざまなに受け取ります 思いあって書いたはずなのに思いは届かずに 勘違いで相手を傷つけてしまったり
本当に 言葉で思いを伝える事の難しさを実感です?

今 世間では緑川様のブログ閉鎖がいくつも取り上げられていて 悲しさが増すばかりです しかし みな憶測に過ぎず本当の真実は当事者の方達にしかわかり得ない事ですね
ただ 現在の状況しかわかり得ない私達のようなファンは呆然とし 悲しみ オロオロとするばかり

この 数週間で色々ありましたが 私が学んだ事は 公の場に書き込みをする時は 自分の発するコメントに責任を持つ事 詳細が分からない事に軽率にコメント入れない事 書き込まれた事を(憶測だけで)鵜呑みにしない事など学習致しました また メディアの恐ろしさ 怖さも実感致しました。


今はもう 緑川さんが 早くお元気になられて 心休まり 平穏な日が1日でも早く訪れずてくれる事を願うばかりです。 
昨日当たりから 本格的にお仕事に取りかかられたご様子 きっと 真面目でプロ根性魂の塊のような緑川さんですから 辛くてもきっちりとお仕事をこなし 周りの皆さんに迷惑かける事も無いのだと思いますが 体調や精神面が心配でなりません。

これからも ずっとずっと応援し続けていきます!と心に誓う今日なのでした。

なぜか ずっとモヤモヤしていましたので書きました!このコメントを読まれた方 思いは色々有ると思いますが 個人の独り言として受け取って頂けたら幸いです。